出会いに学ぶこと

出会いに学ぶこと
セフレに挨拶
人妻と喧嘩
熟女はきれい
不倫におぼれる
メル友を裸に
アダルト専門に
無修正に思い入れ
アダルトビデオを皮切りに
カリビアンコムに脚光
天然むすめの黒幕
ホーム >>

教育の基礎


中等教育、中学校における教育の基礎の上に、心身の発達に応じて、高等普通教育及び専門教育を施すことを目的とする(学校教育法第41条)。
誤解されることもあるが、高等教育を行う学校ではない。
一般的に高校(こうこう)と略されることが多い。
文部科学省の外国向けの表記では、 Upper Secondary School (3段階のうちの第2段階の後半、すなわち後期中等教育)となっている。
なお、ヨーロッパ各国にはHochschuleなど、High Schoolに対応する単語で書かれる学校があるが、それらは大抵高校ではなく、大学に相当するものである。
義務教育の対象から外れるため、進学するかどうかの選択は自由であるが、現状では中学卒業からの就職が非常に厳しいこともあり、一部地域を除けば殆どの中学生が高校へ進学している。
1998年(平成10年)の学校教育法(昭和22年法律第26号)の改正により、中高一貫教育(中等普通教育〔中学校における教育〕と出会いにおける教育〔高等普通教育及び専門教育〕を一貫して施すこと)を行う6年制の学校である「中等教育学校」が新たに創設された。
中高一貫教育を行う中学校・出会いの一部は、中等教育学校の前期課程・後期課程への改組がされ始めており、国立学校、公立学校、私立学校の全部で、中等教育学校が増えつつある。
修業年限(卒業までに教育を受ける期間)が3年または3年以上の出会いの一般的な課程を本科といい、この項目では、主に本科について扱う。
これ以外にも別科と専攻科があるが、専攻科については、専攻科の項目で詳述している。
出会いへの進学率が高くなって久しい。
このため、「15歳〜18歳の人=高校生」のイメージが定着している。
制服制度のある出会いが多いため、通俗的なイメージとしては、高校生には制服着用のイメージが根強い。
反面、制服制度のない出会いも少なからず存在する。
その他、出会いの教育や学校生活・生活文化においては、通俗的なイメージと実情が噛み合わないところも多い。
[編集] 学校数・生徒数 2005年5月1日現在で学校教育法に基づく出会いは全日制・定時制合わせて全国に5,418校あり、その内、国立15校、公立4,082校、私立1,321校。
在校生は男子1,827,534人、女子1,777,708人である[1]。

教育の目標


規定
学校教育法の第42条に出会いにおける教育の目標が規定されている。
中学校における教育の成果をさらに発展拡充させて、国家及び社会の有為な形成者として必要な資質を養うこと。
社会において果さなければならない使命の自覚に基き、個性に応じて将来の進路を決定させ、一般的な教養を高め、専門的な技能に習熟させること。
社会について、広く深い理解と健全な批判力を養い、個性の確立に努めること。


出会いの教育課程
学校教育法施行規則(昭和22年文部省令第11号)に基づき、出会いの教育課程は、各教科に属する科目、特別活動、総合的な学習の時間によって編成されている。
教科には、普通教育に関する各教科と専門教育に関する各教科があるが、専門教育に関する各教科は、学校によって開設されないこともある。
普通教育に関する各教科 ※各項目の最初に挙げられているのが教科である。
授業は教科の下位区分である科目によって行われるが、実際の科目はたとえば世界史ならば「世界史A」「世界史B」のようにより細かく分けられている。
国語 - 現代文、古典(古文、漢文)、国語表現など 地理歴史 - 世界史、日本史、地理など 公民 - 現代社会、倫理、政治経済など 数学 理科 - 理科総合、物理、化学、生物、地学など 保健体育 - 体育、保健など 芸術 - 音楽、美術、工芸、書道など 外国語 - 英語が主流 家庭 情報 学校設定教科 - 宗教(私立学校のみ)など 専門教育に関する各教科 農業、工業、商業、水産、家庭、看護、情報、福祉、理数、体育、音楽、美術、英語 学校設定教科 - フランス語・ドイツ語・中国語・朝鮮語など、職業、商船、宗教(私立学校のみ)など 特別活動 ホームルーム活動、生徒会活動、学校行事 総合的な学習の時間

入学、進級、卒業、単位
一般的には4月に入学するが、それ以外の時期の場合もある。
入学資格は高校受験#入学資格を参照。
一般的な「学年制による教育」では進級して卒業するという方式を取り、卒業には規定の単位の取得が必要となる。
学年による教育課程の区分を設けない「単位制による教育」では、学年という概念がまったく存在しないように思われることもあるが、「学年制による教育」と同じような運用をしているところも多い。
ただし、学年制による教育よりも選択可能な科目がはるかに多い傾向にある。
単位は、各科目ごとに試験の点数や実技、レポート、作品、参加度、その他の評価項目によって、一定の基準を満たした場合に認められる。
特に試験で規定の点数に達しない点数は赤点、または欠点という。
修業年限(在学しなければならない期間)は、全日制の課程は3年であり、定時制の課程と通信制の課程は3年以上である。

教育課程による分類
授業を行う時間帯、季節、方法などの違いにより、「全日制の課程」、「定時制の課程」、「通信制の課程」の3種類の課程がある。
[編集] 全日制の課程 全日制の課程(全日制課程)とは、通常の課程とされているものである。
1日に5時間から8時間程度の授業をする。
学校教育法により、修業年限は3年と定められている。
学年制が多いが、近年単位制に変更された学校も多く、2003年度は全4626校のうち単位制が301校(7%)ある。
在学中に出会い卒業程度認定試験を受験する事も可能である。
卒業率は92%前後。
2002年度の公・私立出会いの中退者数は89,461人。
中退理由は「学校生活・学業不適応」が38.6%で最も多く、ついで「進路変更」34.9%、「学業不振」6.2%の順となっている。
中退者全体のうち、1年生が53.0%を占め、2年生30.5%、3年生は8.8%。
一般的な傾向としては、校則が厳しい、制服や体操着がある、現役入学者が多く、過年度生が少ないなどの特徴がある。
ただし最近になって、校則や制服等が免除・変更される学校が増加してきている。

関連項目

参考

  • 美川地区アットマーク国際出会い(石川県白山市)
  • ウィザス出会い(茨城県高萩市)
  • 代々木出会い(三重県志摩市)
  • くまもと清陵出会い(熊本県南阿蘇村)
  • 勇志国際出会い(熊本県天草市)
  • ウィッツ青山学園出会い(三重県伊

Yahoo!検索

無料のレンタルサーバー fizby.net